FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


街を一望にして

早朝から、晴れて、空気が澄んでいたので、遠くまで見通しが利くだろうと、町を見下ろせる、高台までやってきた。何の音も聞こえてこない、不気味なほど、静まり返っていた町。本当に生活の反応がなかったとしたら、SFのいちシーンを見ているようで、ぞっとする。素晴らしいパノラマだった。こんなにも家が、建ち並んでいたのかと、今更に、感じるほど、町の人口は、着実に増えていたのだった。いつも顔を現している筑波山は、遥か遠くに浮かぶ、雲に隠れていたが、町の先にある、印旛沼を超えた対岸の丘陵が、良く見えた。町の全景を眺めながら、20分ほどいるうちに、空に浮かんでいた雲は、溶け去り、すっかり空は、青一色に塗り替えられた。丘の上に吹き上げて来る風は、非常に冷たく、身体じゅう冷え切ってしまい、退散した。

IMG_0718.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/781-5abafe60

 | ホーム |