FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


竹林の向うから

昨夜は、どんより曇り、雲も厚く、地球に最も近づく火星を見損なってしまったが、今朝は、嘘のように晴れ渡り、あの雲は何処に行ってしまったのだろうと、空を仰いだ。竹林の向うから、光りが飛んでくるように、朝陽が射してきた。すると、真っ直ぐ素直に、空に向かって、伸びている竹は、弓を弾き絞った状態の矢のように、今にも飛び出して行きそうで、生き生きとしていた。明るい日差しを浴びた、公園広場にやって来ると、人っ子一人いない、贅沢な朝の独り占め、思わず、ウォーと吠えたくなった。シロツメグサの花が、びっしりと咲く広場に、ひらひらと飛んできたのは、キタテハ蝶だ、花の蜜を吸いながら、飛び回っていた。おや、珍しいものがいた。夜が忘れて行ったのか、緑色の大きな山繭蛾を、道端で見つけた。

IMG_6109.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/880-d1f3d0f9

 | ホーム |