FC2ブログ

プロフィール

人生まだまだ

Author:人生まだまだ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


朝陽の射す森の中で

太陽は、澄んだ青空に、眩しく輝く大きな穴をあけ、そこから放つ光りの矢で、次々と朝を作り出していった。陽が高く昇るにつれて、夜は、隠れ場所を無くし、落し物ひとつ残して行かなかった。丘の斜面に、びっしりと繁茂した、長い首を伸ばした先に、黄色い花を付けたブタナが、一斉に目を覚まし、陽射しに顔を向け、微笑むと、そよ風が、谷間から吹き上がり、青葉を揺する。キラキラと、表裏を回し、優しい緑の光爽やかに、森を飾る。数十年、風雨に耐えた末、朽ちた木の切り株だけが残り、時の流れの中に佇んでいた。そして、森の中の出来事を、じっと、聞き耳を立てて、微笑んでいた。

IMG_7337.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://1228coffee.blog.fc2.com/tb.php/883-02aec857

 | ホーム |